se révéler, se dépasser

pour réussir dans les mondes de demain

EMBA-ISUGA 

Ecole EMBA face avant

概要と歴史

EMBA(Ecole de Management Bretagne Atlantique)は1990年カンペール・コルヌアイユ商工会議所によって設立されました。当初はヨーロッパとアジア圏をつなぐ国際ビジネス専門家養成コース(大学3-4学年のみ)の日本セクションだけでスタートしました。その後中国セクションが開設され、学生は日本語と中国語のうち一言語を選択し毎日1時間半の言語学習が必修科目として義務付けられました。そのことがフランスでも大変特色をもった教育機関として位置づけられる理由となり、現在まで引き継がれています。現在フランスでは多くのビジネススクールが日本語、中国の授業を提供していますが、毎日語学の授業がある学習機関は未だ希少で本校は日本語、中国語をマスターしたい学生にとって貴重な存在となっています。

2008年までは大学3, 4学年にあたる教育を提供し、本校での4学年修了時には国家認定資格として『国家教育第二段階バカロレア後4年修了:ヨーロッパ―アジア間国際ビジネス専攻』資格が取得できました。学生は2年間の学習期間中、ターゲット言語国(日本、中国)への留学が必須単位として義務付けられ、提携校への留学が欠かせないものとなりました。 

2008年、大学1, 2年生を対象とした学習コースを新設。また、ヨーロッパ・アジア間国際ビジネス専攻学士号niveau Bac+3、及びヨーロッパ・アジア国際ビジネス専攻MBAコースも同時に新設され、本校での全学習期間は5年間となりました。もちろん2学年、3学年へ の編入学も可能で、3学年あるいは4学年での修了も可能でした。

2009年カンペール・コルヌアイユ商工会議所は学業職業交互学習コースとして服飾テキスタイル販売コースを設立することを決定し、EMBAに学習指導権が委譲されました。

2010年 現学院長KERVINIO氏がEMBA学院長として就任しました。 

2012年、カンペール・コルヌアイユ商工会議所内部に所属していたスポーツ用品販売アドバイザーコースがEMBAに組み込まれ、既存の販売コースと一体化しました。このコースの修了資格として商業販売資格niveau Bac+2が取得できるようになりました。

同年、国際ビジネスコースISUGAは韓国セクションを新設し、学生は韓国語を学ぶことができるようになり、韓国の大学との提携交流も始まりました。

2014年、服飾およびスポーツ用品販売アドバイザーコースに以下の資格取得コースが新設されました。

・販売責任マネージャー:バカロレア取得後3年間の学習修了同等資格

・NEGOVENTIS(全国フランス商工会議所ネットワーク)販売一般:バカロレア取得後2年間の学習修了同等資格

・CNPC(スポーツ用品販売専門学習高等教育機関)のスポーツ用品販売アドバイザー資格:バカロレア取得後2年間の学習修了同等資格

 

以上の歴史から現在EMBAは以下の3つの部門の教育を行っています。

1. ヨーロッパ―アジア間国際ビジネスコース(ISUGA):学士、修士、MBAの5年間

2. 服飾およびスポーツ用品販売アドバイザーコース:高卒後1~3年間

3. 企業経営社会人コース:学士、修士資格取得可能