se révéler, se dépasser

pour réussir dans les mondes de demain

ISUGAコース(ヨーロッパ-アジア 国際ビジネスコース)

ISUGAコース

ヨーロッパ-アジア 国際ビジネスコース  

 

学校案内はこちらから

 

3月1日より随時2,3,4学年への編入学試験開始

出願期限

第一次選考締め切り : 3月31日

第二次選考締め切り: 6月30日

 

願書はこちらから 

EMBA-ISUGAコースは1990年に設立されました。

ISUGAコースではヨーロッパ-アジア間の国際ビジネスに関する3つの資格を取得することができます。

1. ISUGAコース3年修了後、ヨーロッパ-アジア間国際ビジネス専攻資格(学士号相当資格)

2. ISUGAコース4年修了後、国家認定資格《ヨーロッパ-アジア間国際ビジネススペシャリスト》

  およびバカロレア取得後4年間の学習修了資格《ヨーロッパ-アジア間国際ビジネス専攻》

3. ISUGA MBAコース5年を卒業すると学生は国際ビジネス場面での専門性を備え、国際ビジネスの場面で即刻交渉にあたることができる能力を身につけたと認定され、《ヨーロッパ–アジア間国際ビジネス専攻》および《ヨーロッパ–アジア間ビジネスディレクター専攻》の二種のMBA資格が取得できます。《ヨーロッパ–アジア間ビジネスディレクター専攻》資格は2016年に国家認定を受けました。この5年次のMBAコースはすべての講義が英語で行われます。

 

 

 #cursus

ISUGAコースは1学年から5学年まであり、ヨーロッパ-アジア間の国際ビジネスコースとしてフランスで最も初期に発足し、この分野でのパイオニアです。このコースはカンペールキャンパスでの講義と企業でのインターンシップで構成されており、ヨーロッパ-アジア間の国際ビジネスに即刻携わることができる専門性をもつスペシャリスト養成コースです。また個々の学生の学歴、及び専攻と成績によって各学年への編入学が可能です。

 

5年間の学習コースのうち3学年からはほとんどの科目が英語で行われます。フランス語は自分のレベルに応じたクラスで毎日1時間半学習します。 

卒業後の進路としては、海外商品買い付け、販売、マーケティング、輸出入、ロジスティック、経営など幅広い職種に門戸が開かれています。

 

キャンパス内はフランス人とフランス語でのコミュニケーションが日常的に図れるだけではなく、外国人留学生とも英語でのコミュニケーションができます。また授業はほとんど英語で行われますので、英語のブラッシュアップもでき、フランス語初級の学生も英語でのコミュニケーションなら誰とでもできます。大学と比較し規模が小さいので、より緊密な国際コミュニケーションの実践が日常的に行われ将来へとつながる人間関係が構築できるのも魅力です。